お知らせTOPICS

2017年業績

2017年業績

 

2017年業績

英文論文

Ichikawa M, Oishi S, Mochizuki K, Nitta K, Okamoto K, Imamura H.:Influence of body position during Heimlich maneuver to relieve supralaryngeal obstruction: a manikin study. Acute Med Surg.17:4(4):418-425. 2017(学位論文)

Mochizuki K, Shintani R, Mori K, Sato T, Sakaguchi O, Takeshige K, Nitta K,Imamura H. Importance of respiratory rate for the prediction of clinical deterioration after emergency department discharge: a single-center, case-control study. Acute Med Surg. 10;4(2):172-178. 2017

Takayama H: A case of cerebral infarction with favorable outcome that occurred while climbing a 2400m mountain -Successful prehospital emergency medical service of mountain rescue-. Shinshu Med J.65(5):259-265.2017

Okada A, Kashima Y, Tomita T, Takeuchi T, Oguchi Y, Yoshie K, Shoin W, Shoda

M, Nitta K, Kuwahara K, Imamura H. Cardiac hyaluronan may be associated with the

persistence of atrial fibrillation. Heart Vessels. 32(9):1144-1150. 2017

Ozawa Y, Yamamoto H, Yasuo M, Takahashi H, Tateishi K, Ushiki A, Kawakami S,

Fujinaga Y, Asaka S, Sano K, Takayama H, Imamura H, Hanaoka M. Two patients with

TAFRO syndrome exhibiting strikingly similar anterior mediastinal lesions with

predominantly fat attenuation on chest computed tomography. Respir Investig. 55(2):176-180. 2017

和文論文

今村 浩:【CCUの現状を識る:循環器医がするべきこと】 識る ICUにおける心血管集中治療はどうあるべきか Heart View 21:1037-1045,2017

今村 浩、岡元和文:急性心筋梗塞患者の輸液管理 −急性心不全を含む−.救急・集中治療のための輸液管理Q&A 第3版 148-154, 2017

秋田真代,高山浩史,望月勝徳,今村浩:高度救命救急センターにおける外傷症例の治療成績 長野県医学会雑誌 48:33-34,2017

学会発表 2017

岡田まゆみ,嘉嶋勇一郎,竹重加奈子,望月勝徳,高山浩史,新田憲市,今村浩:信州大学付属病院高度救命救急センターにおける心電図伝送の試み 第4回12誘導心電図伝送を考える会 1月14日 東京 

Kashima Y: The Source of Oxidative Stress in Patients with Atrial Fibrillation.

Society of Critical Care Medicine,46th Critical Care Congress 1月22-25日  , Honolulu, Hawaii

望月勝徳, 中村悠太, 森幸太郎, 上條泰, 竹重加奈子, 嘉嶋勇一郎, 三山浩, 小林尊志, 高山 浩史, 新田憲市, 今村浩: 敗血症性ショックの救命のために、まず導入すべき急性血液浄化療法はPMX-DHPかCHDFか―敗血症新定義をふまえて-. 第21回エンドトキシン血症救命治療研究会(シンポジウム) 2月10-11日, 東京

高山浩史:熊本地震 阿蘇医療コーディネーター派遣の考察 第22回日本集団災害医学会総会・学術集会 2月13‐15日 名古屋 

三田 篤義, 大津 義徳, 清水 彩里, 山本 克己, 中澤真奈, 今村 浩:院内ICUと救命救急センターICUの相違と工夫 院内ICUと救命救急センターICUの相互連携による重症患者管理 第44回日本集中治療医学会学術集会 3月10日 札幌 

嘉嶋 勇一郎, 今村 浩, 三山 浩, 望月 勝徳, 小林尊志, 高山 浩史, 新田 憲市:救命救急センターにおいて循環器医が主体となり重症心血管疾患における集中治療管理を行う有用性について 第44回日本集中治療医学会学術集会 3月9日 札幌 

望月 勝徳, 亀山 明子, 森 幸太郎, 上條 泰, 竹重加奈子, 小林 尊志, 新田 憲市, 今村 浩:致死的壊死性軟部組織感染症を早期に認識するための指標の開発 第44回日本集中治療医学会学術集会 3月9日 札幌 

嘉嶋 勇一郎(信州大学医学部附属病院 高度救命救急センター), 岡田 綾子, 今村 浩:心臓由来ヒアルロン酸の心房細動の持続性における関連について 第44回日本集中治療医学会学術集会 3月9日 札幌  

嘉嶋 勇一郎, 今村 浩:Cardiac Care Unit in Emergency and Critical Care Center may Improve in Quality of the Emergency Cardiovascular Care 第81回日本循環器学会学術集会 3月19日 金沢 

今村 浩:Regional Emergency Cardiovascular Care and Medical Control System

第81回日本循環器学会学術集会 3月17日 金沢 

植木 康志, 今村 浩, 宮本 貴庸, 八木 司, 坂本和生, 高橋 弘, 花田 裕之, 立花 栄三, 米本 直裕, 長尾建, JCS Shock Registry学術委員会:わが国の循環器救急診療の進歩と反省から新しい知見と技術を生かす(Mechanical Circulatory Support for Cardiovascular Shock: Results from the Japanese Circulation Society Cardiovascular Shock Registry) 第81回日本循環器学会学術集会 3月17日 金沢 

竹重 加奈子, 松本 剛, 戸部 理恵, 今村 浩:感染対策日本一の高度救命救急センターを目指して 第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 5月26-28日 東京 

柴崎 美緒, 竹重 加奈子, 森 幸太郎, 岡田 まゆみ, 望月勝徳, 新田 憲市, 三山 浩, 今村 浩当院へ搬送された凍傷患者の検討 第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 5月26-28日 東京 

望月 勝徳, 吉田 恭義, 澤崎 恵未, 伊東 優衣, 吉盛太朗, 高山 浩史, 今村 浩:重症外傷における搬送距離別の至適救急搬送手段 第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 5月26-28日 東京 

今村 浩, 小林 尊志, 高山 浩史, 新田 憲市, 望月勝徳, 清水 幹夫:メディカルコントロール協議会の近未来像 メディカルコントロール協議会による包括的な地域医療への貢献 第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 シンポジウム5月26-28日 東京 

服部理夫,関口幸男,大石 湊:ドネペジル(商品名:アリセプト)中毒の一例 第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 5月26-28日 東京 

柴崎美緒,竹重加奈子,森幸太郎,岡田まゆみ,望月勝徳,新田憲市,三山浩,今村浩:気道熱傷患者の一例 第30回日本熱傷学会甲信地方会 6月17日 甲府市 

秋田真代,高山浩史,望月勝徳,今村浩:高度救命救急センターにおける外傷症例の治療成績 第68回長野県医学会 7月23日 松本 

嘉嶋勇一郎,今村浩,岡田まゆみ,竹重加奈子,望月勝徳,高山浩史,三山浩,新田憲市:救急救命センター内に設置されたCCUの有用性 第1回日本集中治療医学会関東甲信越支部学術集会 (旧第26回日本集中治療医学会関東甲信越地方会) 7月28-29日 大宮 

秋田真代,中村悠太,岡田まゆみ,新田憲市,望月勝徳,今村浩:当科における中心静脈留置型経皮的体温調節装置システムの使用経験 第1回日本集中治療医学会関東甲信越支部学術集会 (旧第26回日本集中治療医学会関東甲信越地方会) 7月28-29日 大宮 

嘉嶋勇一郎,今村 浩,岡田まゆみ,新田憲市,望月勝徳,高山浩史,三山 浩:CCUを救命救急センター内に設置するシステムの有用性 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪

秋田 真代,竹重加奈子,新田 憲市,望月 勝徳,今村 浩:これからの「信州型女性救急医」─自信をもって働き続けるために─ 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪

望月勝徳,森幸太郎,中村悠太,上條 泰,竹重加奈子,三山 浩,今村 浩:敗血症性DICにおける臓器障害の早期制御の重要性と抗凝固療法の関係 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪

望月勝徳: 敗血症性DICに対する抗凝固療法は有効である. 第45回日本救急医学会総会・学術集会(Pros & Cons 7: 敗血症性DICに対する抗凝固療法は有効か?-Pro) 10月24-26日, 大阪

岡田まゆみ,嘉嶋勇一郎,竹重加奈子,今村 浩:信州大学附属病院高度救命救急センターにおける心電図伝送の検討 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪市

中村悠太,望月勝徳,森幸太郎,今村 浩:敗血症性ショックに対する血液浄化療法の検討  第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪市

服部理夫 ,関口幸男 ,大石 奏 ,柴崎美緒 ,竹重加奈子,岡田まゆみ, 今村 浩:気管狭窄を初発症状とした食道癌の一例 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪市

三山 浩 ,岡田まゆみ ,塚田 恵 ,小林尊志 ,高山浩史 ,今村 浩:食道胃接合部穿孔により急速に心肺停止に至った一例 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪市

新田憲市,深澤寛明,三島隆寛,横澤翔子,中村悠太,亀山明子, 柴崎美緒,塚田 恵,岡田まゆみ,高山浩史,今村 浩:突然の胸背部痛で発症し,胃拡張を呈した gastrointestinal stromal tumor 破裂 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪市

竹重加奈子,松本 剛,今村 浩:信州大学高度救命救急センターで行った一年間の感染対策の検討 第45回日本救急医学会総会・学術集会 10月24-26日 大阪市

岡田まゆみ,江津篤,高山浩史,今村浩:出動後患者接触前に現場で新規傷病者が発生した事案 第24回日本航空医学会総会・学術集会 11月10日 八戸市

竹重加奈子,松澤剛毅,岡田まゆみ,高山浩史,戸部理恵,今村浩:のちに結核と判明した70歳女性 吐血の一例 第24回日本航空医学会総会・学術集会 11月10日 八戸市

Kashima Y, Imamura H:Plasma high-mobility group box 1 levels predict amputation-free survival in patients with critical limb ischemia after successful endovascular therapy American Heart Association(AHA) 2017.11.11-15 Anaheim USA

深澤寛明,亀山明子,塚田恵,新田憲市,高山浩史,三山浩,岡田まゆみ,望月勝徳,今村浩:下大静脈フィルターによる動脈損傷感染を合併した1例 11月18日 高山市

望月勝徳, 中村悠太, 森幸太郎, 今村浩: 敗血症性ショックの蘇生における急性血液浄化療法の施行戦略. 第17回甲信急性血液浄化療法研究会(シンポジウム) 12月2日, 松本

高山浩史,横沢翔子,三島隆寛,深澤寛明,小川原葵,古川詩乃,柴崎美緒,亀山明子,中村悠太,服部理夫,秋田真代,濱野雄二郎,森幸太朗,上條泰,塚田恵,竹重加奈子,望月勝徳,岡田まゆみ,嘉島勇一郎,新田憲市,三山浩,今村浩:松本広域ドクターカー 現状と課題 第12回日本病院前救急診療医学会総会・学術集会 東京 12月8日

座長

今村浩:地域における循環器救急医療の展望:限られた医療資源を最大限に生かす 第81回日本循環器学会学術集会 3月17日 金沢 

今村浩:メディカル一般口演(英語)

第26回日本心血管インターベンション治療学会  7月7日 国立京都国際会館

講演

今村浩:「救急医療」鹿教湯病院 懇話会 2017年6月29日、松本

今村浩:「災害時の医療救護」 北信災害対策フォーラム 2017年12月8日、中野

望月勝徳「Preventable sepsis-related deaths(防ぎえた敗血症関連死)ゼロへの挑戦」南信救急セミナー(特別講演) 2月3日、飯田

望月勝徳「Preventable sepsis-related deaths(防ぎえた敗血症関連死)ゼロへの挑戦ー敗血症診療の真のoutcomeを求めてー」 甲信救急集中治療セミナー(ランチョンセミナー) 7月1日、甲府

望月勝徳「Preventable sepsis-related deaths(防ぎえた敗血症関連死)ゼロへの挑戦ーチーム医療で取り組む早期診断・早期治療・早期リハビリー」 北信敗血症セミナー(特別講演) 7月13日、長野

望月勝徳「Preventable sepsis-related deaths(防ぎえた敗血症関連死)ゼロへの挑戦ーチーム医療で取り組む早期診断・早期治療・早期リハビリー」 中信敗血症セ対策ミナー(特別講演) 8月3日、松本

望月勝徳「防ぎえた敗血症関連死ゼロを目指して」 東レ・メディカル社内講演会 8月4日、東京

望月勝徳「Preventable sepsis-related deaths(防ぎえた敗血症関連死)ゼロへの挑戦ーチーム医療で取り組む早期診断・早期治療・早期リハビリー」 南信救急セミナー(一般講演) 9月1日、諏訪

望月勝徳「Preventable sepsis-related deaths(防ぎえた敗血症関連死)ゼロへの挑戦ー敗血症診療の真のoutcomeを求めてー」 茨城敗血症道場(特別講演) 9月29日、つくば

高山浩史:安曇野市医師会講演会「災害医療コーディネートについて」安曇野市医師会講演会 2017年8月19日 安曇野市

高山浩史: 「DMATについて」松本広域消防局 救急連絡会議 2017年12月15日 松本市 松本広域消防本部

望月勝徳:「救急患者対応シミュレーション実習」平成29年度学内版GP(高等教育研究センター)採択 3月24日

お知らせ一覧