お知らせTOPICS

2015年 業績

論文

英語論文

1. Katsunori Mochizuki, Yujiro Hamano, Hiroshi Miyama, Kazuki Arakawa, Takashi Kobayashi,and Hiroshi Imamura:Case Report Successful treatment of a case with concurrent ingestion of carbamazepine overdose and grapefruit juice. Acute Medicine & Surgery,2015

2. Kenichi Nitta, Hiroshi Imamura, Katsunori Mochizuki, Hiroshi Takayama:A foreign body in the nasopharynx: missing tooth mystery solved. Can J Anesth62:1342-1343,2015

3. Abe N, Kashima Y, Izawa A, Motoki H, Ebisawa S, Miyashita Y, Imamura H, Ikeda U.:A 2-year Follow-up of Oxidative Stress Levels in Patients With ST-Segment Elevation Myocardial Infarction: A Sulanalysis of the ALPS-AMI Study. Angiology66:271-277,2015

和文論文

1. 徳永健太郎,高山浩史,秋田真代,塚田恵,岡田まゆみ,小林尊志,今村浩,岡元和文:症例Case Report 悪性症候群との鑑別が困難であった急性テオフィリン中毒の1例 ICUとCCU39巻1号53-57,2015

2. 新田憲市:呼吸生理の基礎の振り返り 難病と在宅ケア21巻6号43-46,2015

3. 今村 浩:心肺蘇生法 ER/ICUでの薬の使い方・考え方2016-‘17 救急集中治療27:e1-e5,2015

4. 今村 浩:これからの救急医療と「信州型救急医」信州医誌63:365-366,2015

学会発表

医 師

国際

1. Katsunori Mochizuki:Extracorporeal cardiopulmonary resuscitation with cardiac arrest bypass system for refractory out-of-Hospital cardiac arrest is associated with favorable survival

米国心臓病学会(AHA),11月17日,米国イリノイ州シカゴ サウスホール

2. Ueki Y, Imamura H, Mohri M, Matoba T, Tsujita Y, Ymamasaki M, Nagao K, Tachibana E, Yonemoto N.:Neurologic status as a predictor of short-term outcome in patients with cardiogenic shock. ESC2015欧州心臓学会議.2015.8.29-9.2;London

3. Ueki Y, Mohri M, Matoba T, Kadokami T, Suwa S, Yagi T, Takahashi H, Tanaka N, Hokama Y, Fukuhara R, Tachibana E, Yonemoto N, Nagao K. Characteristics, Outcomes, and Predictors in Cardiovascular Shock Patients in Japan: Results From the Japanese Circulation Society Cardiovascular Shock Registry. American Heart Association(AHA)2015. 2015.11.7-11;Orlando(USA)

4. Ueki Y, Imamura H, Miyamoto T, Yagi T, Sakamoto K, Takahashi H, Hanada H, Tachibana E, Yonemoto N, Nagao K. Clinical Outcome and Predictors of Short-term Mortality in Cardiogenic Shock Treated with Venous-arterial Extracorporeal Membrane Oxygenation: Results From the Japanese Circulation Society Cardiovascular Shock Registry. American Heart Association(AHA)2015. 2015.11.7-11. Orlando(USA) Resuscitation Science Symposium Young investigator award受賞

国内

1. 三田篤義,清水彩里,寺崎貴光

肝移植後の経腸栄養に関する検討

第42回日本集中治療医学会2015年2月9日-11日, 東京都

2. 新田憲市,今村 浩,高山浩史,望月勝徳,大石 奏,市川通太郎

Dダイマー陰性は、急性大動脈解離を否定できるか?

第42回日本集中治療医学会2015年2月9日-11日, 東京都

3. 望月勝徳,新田憲市,高山浩史,今村 浩

高度救命救急センターで集中治療を学ぶことの有用性―卒後10年目の集中治療専門医の豊富な治療経験―

第42回日本集中治療医学会2015年2月9日-11日, 東京都

4. 上條 泰,町田圭介,一本木邦治,阿部直之,三山 浩,小林尊志,高山浩史,新田憲市,今村 浩

劇症型心筋炎疑いとして救急搬送された褐色細胞腫クリーゼの1例

第42回日本集中治療医学会2015年2月9日-11日, 東京都

5. 降旗ことみ,高原有貴,青嶋ひろ,小口佐代子,玉井路子,塩原まゆみ

ICU長期入院となった補助人工心臓装着患者との関わり

第42回日本集中治療医学会2015年2月9日-11日, 東京都

6.Hiroshi I, Mochizuki K, Nitta K, Takayama H, Miyama H, Kobayashi K, Nishimura H, Ikeda U.:Cardiac Care Unit in Emergency and Critical Care Center-Role of Cardiologist on Medical Control and Multi-specialty Cardiovascular Critical Care-

第79回日本循環器学会4月23-26日,大阪市

7. 竹重加奈子,服部理夫,関口幸男:当院に搬送された熱中症症例の検討

第18回日本臨床救急医学会6月4-6日,富山市

8. 望月勝徳,木下竜一,森川卓洋,新田憲市,高山浩史,今村 浩:信州ドクターヘリの現着前後要請基準とその運用状況

第18回日本臨床救急医学会6月4-6日,富山市

9. 小林尊志,秋田真代,新田憲市,高山浩史,望月勝徳,三山 浩,市川通太郎,大石 奏,濵野雄二朗, 今村 浩:御嶽山噴火災害における信州大学DMATの活動報告

第18回日本臨床救急医学会6月4-6日,富山市

10. 新田憲市,高山浩史,三山 浩,今村 浩:スノーボードによる頭部外傷の検討

第29回日本外傷学会総会・学術集会6月11-12日,北海道

11. 新川一樹:完全房室ブロックと心タンポナーデを認めた鈍的心損傷の1例

第29回日本外傷学会総会・学術集会6月11-12日,北海道

12. 今村 浩 これからの救急・集中治療 信州臨床救急懇話会 6月27日,佐久市

13. 三山 浩:大動脈解離との合併で診断に苦慮した外傷性脊髄半側症候群の一例

  第31回甲信救急集中治療セミナー(当番施設:相澤病院)

7月4日,松本キッセイ文化ホール

14. 道永裕希,金子香代,宮城芳江,高尾ゆきえ,今村 浩,藤本圭作,関口幸男,岡元和文:当院呼吸サポートチームと地域連携 第37回日本呼吸療法医学会 7月15日,京都市

15. 高山浩史:御嶽噴火災害報告 長野県医学会 7月26日,上田市

16. Katsunori Mochizuki,Akihiro Yashio,Kenichi Nitta Hiroshi Imamura

EXTRACORPOREAL CARDIOPULMONARY RESUSCITATION FOR CARDIAC ARREST WITH DEEP HYPOTHERMIA IS ASSOCIATED WITH FAVORABLE SURVIVAL

第12回世界集中治療医学会議8月29日-9月1日,ソウル

17. 松澤剛毅,江津 篤,戸部理絵:御嶽山噴火災害時のDMAT看護師の役割~トリアージポスト設営を振り返って~

日本災害看護学会第17年次大会8月8-9日,仙台市

18. 片山延哉:感染源として多くの可能性が考えられたMRSA感染、頚部硬膜外膿瘍の一     例.第24回日本集中治療医学会関東甲信越地方会8月29日,東京都

19. 望月勝徳,高山浩史,新田憲市,今村 浩:高度救命救急センターにおける熱傷患者の入院治療の現状

第28回日本熱傷学会甲信地方会9月12日,長野市

20. 望月勝徳,高山浩史,今村 浩:熱傷症例における信州ドクターヘリ松本の活動状況

第28回日本熱傷学会甲信地方会9月12日,長野市

21. 秋田真代,濵野雄二朗,一本木邦治,望月勝徳,小林尊志,高山浩史,新田憲市,今村 浩:信州ドクターヘリ松本における熱傷患者搬送の現状 第28回日本熱傷学会甲信地方会 9月12日,長野市

22. 竹重加奈子,八塩章弘,城下聡子,新田憲市,望月勝徳,今村 浩:顔面・頸部熱傷に合併した環軸椎回旋位固定の一症例

第43回日本救急医学会10月21-23日,東京

23. 竹重加奈子1,2,服部理夫2,関口幸男2,今村 浩11信州大学医学部附属病院2厚生連篠ノ井総合病院

日常生活における一酸化炭素中毒と環境CO濃度

第43回日本救急医学会10月21-23日,東京

24. 嘉嶋勇一郎:循環器専門医ではないER医師が診断に苦慮する非ST上昇型心筋梗塞の特徴

第43回日本救急医学会10月21-23日,東京

25. 三山 浩,秋田真代,竹重加奈子,片山延哉,原田美貴子,嘉嶋勇一郎,望月勝徳,小林尊志,高山浩史,新田憲市,今村 浩:大動脈解離との合併で診断に苦慮した外傷性脊髄半側症候群の一例

第43回日本救急医学会10月21-23日,東京

26. 望月勝徳,八塩章弘,竹重加奈子,城下聡子,新田憲市,今村 浩:高度低体温を伴う心停止例に対する体外心蘇生の治療成績

第43回日本救急医学会10月21-23日,東京

27. 相馬 藍,嘉嶋勇一郎,原田美貴子,秋田真代,三山 浩,今村 浩:全身性エリテマトーデスに伴う心筋炎,胸膜炎,腎機能障害により急激な呼吸状態の悪化をきたした一例

第43回日本救急医学会10月21-23日,東京

28. 城下聡子,竹重加奈子,八塩章弘,望月勝徳,今村 浩 膵十二指腸アーケード動脈からの出血により後腹血腫と深部静脈血栓症を合併した一例 第43回日本救急医学会 10月21-23日,東京

29. 新田憲市,濵野雄二朗,新川一樹,片山延哉,高山浩史,望月勝徳,秋田真代,塚田 恵,今村 浩:smoke inhalation injury without burnsの治療経験 第43回日本救急医学会 10月21-23日,東京

30. 新田憲市,八塩章弘,城下聡子,三山 浩,高山浩史,望月勝徳,小林尊志,嘉嶋勇一郎,竹重加奈子,今村 浩:Dダイマー陰性は、急性大動脈解離を完全否定できる? 第43回日本救急医学会 10月21-23日,東京

31. 今村 浩,望月勝徳,嘉嶋勇一郎,三山 浩,小林尊志,高山浩史,新田憲市:院外心停止への挑戦 院外心停止例の社会復帰へ向けた広域病院前救護体制の構築 第43回日本救急医学会 10月21-23日,東京

32. 高山浩史.岩下具美,秋田真代,大石 奏,一本木邦治,市川通太郎,望月勝徳,小林尊志,三山 浩,新田憲市,今村 浩:御岳噴火災害、神城断層地震への対応 第43回日本救急医学会 10月21-23日,東京

33. 今村 浩:御嶽山噴火災害時の医療対応 第34回日本蘇生学会 11月6日,秋田

34. 高山浩史:信州ドクターヘリ松本 新生児搬送体制の検討 第22回日本航空医療学会 11月6-7日,前橋市

35. Yuichiro Kashima, Hiroshi Imamura, Atsushi Izawa, Uichi Ikeda:Chronic and acute ischemic Heart disease 米国心臓病学会 11月7-11日,Orland

お知らせ一覧