お知らせTOPICS

信州大学病院救護班として熊本地震被災地へ

2016年4月14日に発生しました熊本地震に伴い信州大学病医学部病院では長野県からの要請により救護班を派遣することになりました。救護班は医師1名、看護師2名、薬剤師1名、事務員1名で、当センターから竹重加奈子先生と看護師の脇本雄文さんが派遣されました。

4月22日金曜日に病院南口で出発式が行われ被災地へ向かいました。23日から25日まで現地で支援活動を行い26日に帰院予定です。 IMG_2616

IMG_2625

お知らせ一覧